トップページ > リラクゼーションコース

リラクゼーション(コミュニケーション)コースのプログラム

リラクゼーション(コミュニケーション)プログラムは「1日2時間・TOTAL48時間」で終了します。
まずリスニングチェック&カウンセリングを受けていただき、目的や耳の状態に応じて最適なプログラムを設定いたします。さらにトレーニングの途中にも数回の聴覚テスト&カウンセリングを行い、進行状況をチェック&アドバイスしながら、トレーニング終了までスタッフがしっかりサポートいたします。

聞こえにくい音域がストレスに関係しています 

目がかすむように、耳もかすみます。
強度のストレスがトラウマとなり、ほとんどの人がどこかに音のカーテン(=聞こえにくい周波数音域)をかけています。その無意識の音のカーテンが、強い不安感を与えたり、周囲とのコミュニケーションや積極性を失わせるなど、仕事や人間関係、ひいては人生そのものにマイナスに作用しているケースが多いのです。
トマティスメソッドでは、この無意識の音のカーテンを、聴覚にアクセスすることで開く(ブレークスルー)ことができるのです。


耳からアプローチする、全く新しい心と身体の調和
それが、トマティスメソッド


脳の活性化による深いリラクゼーション効果

トマティス・メソッドのもうひとつの特徴。
それは脳の活性化による、心と身体の深いリラクゼーション効果。耳は脳の動きととても密接な関係があり、脳の活動エネルギーの約90%は高周波音という形で耳から補給されているのです。
トマティス・メソッドは、その高周波音を効果的に脳に届けることで全身にエネルギーを充電。ストレスを解消し、心と身体を深くリラックスさせます。それと同時に、身体の器官の中でも最もストレスを受けやすい聴覚を鍛えることにより、ストレスに強いポジティブなコンディションへと導きます。
トレーニング終了後は、耳に聞こえる音の鮮明さとともに、解き放たれたような爽快感と深い安らぎ感を実感するはず。

受講料

聴覚テスト:10,800円
トレーニング料金(48時間):162,000円

コース体験者の声


これまで聴覚過敏だったのか大きな音や刺激的な音に対してブロックをしていたように思います。かたや色んな音が入り乱れるところで聴き取りにくいというところもありました。しかし、大きな音の中やにぎやかなところでも安定して聞けるようになりました。
CDを聴く間、意図的にリラックスすることで、身体全体の力もぬけていき、「これが自然体なのか?!」と感じられるようになりました。
人前で話すときも話す内容がとばず、周りの反応をみながら話せるようになりました。身体のコアの部分からゆるみ、自然体でいられるようになるこのメソッドを多くの人に体験してほしいと思いました。(リラクセーション 女性 30代)

 トマティスを受けて人生が変わったと言われる方がいたそうなのですが、そうだなあと思う事が私にもありました。
 最初は、からだが音楽でゆるみ、変化するのが、ただただ楽しかったのですが、音楽に始めて感動したり、CDの音色が変わって聞こえるようになったり、昔の事を色々と思いだしたりと変化していきました。
 一番良かったと思うのは、「自分は愛されてない、かわいくない」と思っていたのが、「そんな事もないかも?」と変化してきたことです。愛情を感じるのに耳も必要な感覚なんだなと思いました。
また、「人の話をひねくれて受けとらない」ということが意識しても出来なかったのに出来るようになったのも嬉しい変化でした。

素直に人の話を聞き入れたり、起きることを受け入れられるようになった。
人の前で話をするとき、以前より落ち着いてできるようになった。
人と話をするとき、相手が話すのを待てるようになった。
「話に聞き入ってしまいました」とか「いい声ですね」と言われた。
経営者やビジネスマンや営業マンの方は受けない理由はないと思うくらいすごいトレーニングです。(50代男性)


知らないうちに深い心の奥にあったトラウマが癒されていました。とてもとても癒されて、生きる事がとてもラフになりました。(30代女性)


トマティスを受けて感じますことは、内面がとてもスッキリしたということです。
なぜだか他人の自分に対する思惑が全く気にならなくなり、自分は自分の道をただ行けばいいのだということが
腑におちました。
聴覚の具体的な変化がここまでの内面的な変化をもたらすことに驚きを持たずにはいられませんが、すべてがホログラムでできているのであれば一部が整うということは全体が整うということなのかなと思ったりしています。
トマティスにたどりつけました幸運にただただ感謝です。(40代女性)


音楽の視野が広まった。集中力が身につき、リラックスの仕方が身についた。
ストレスがたまる状態や、体がしんどくなる状態などが把握できるようになった。
もっとトマティスが広まればよいと思った。〈会社員 30代男性〉


聴覚の大切さや、自分の声の出し方、響きが身体に与える影響などや、
相手に対しての聴き取れ方、人との違いなど多くのことに気付くことができました。自分の疲労度も再認識。雰囲気が本当にリラックスできるように心配りがあり、幸せです。〈会社員 50代女性〉


わたしは若いころから人とのコミュニケーションが苦手で、友人も少なく、家族との対話も十分にできず、困っていました。数年前に、トマティスのことを本で読み興味をもっていたところ、最近トマティス神戸ができたことを知り、早速トレーニングをはじめました。受講後は、利き耳が右耳に変わり、周囲の会話に自然に加わったり、家族とも楽しくコミュニケーションできるようになったりと、周囲も驚いています。子供たちも「別人みたい!」と言っております。人生に対しても積極的な態度が生まれ、昇任試験や資格試験にも挑戦しようという意欲が沸いてきて、勉強もはじめています。また、語学(中国語)の勉強でも、会話がクリアに聞こえるように思うので、外国語にもぜひチャレンジしたいと思っています。なにより家族とともに過ごす楽しさが増した、わたし自身のトマティス効果から、妻、息子、娘も全員、今トマティスを受講しています。トマティスによって人生に対する見方が大きく変わったと思います。もっともっと社会に役立つ人になれるよう、これからの人生を歩んでいきたいと思っております。<ST氏(41才)>


自分の中での変化が多く、物事に対して意欲的になり、仕事の効率も上がった。また、あまり気にしていなかった耳の知識を得て今後に生かせると思います。
トレーニングが終わっての変化は
・やる気がでてきた。
・右耳で聞くようになった。
・人の話が聞きやすくなった。
・自分の声が好きになった。
・声をほめてもらうことがある。(会社経営 40代男性)